医学部奨学金なら NPO法人 医学生支援協会

医学部奨学金なら NPO法人 医学生支援協会
医学生支援協会とは 医学生教育支援 臨床研修病院紹介 奨学金制度
HOME臨床研修病院紹介 > 東京医科大学茨城医療センター
学生会員登録
 
医学支援協会とは
医学教育支援
奨学金制度
臨床研修病院紹介
 
医学生へのメッセージ
村野先生の研修ワンポイントアドバイス
病院紹介
医師臨床研修マッチングスケジュール
アクセス・MAP
 
 
病院紹介
 
東京医科大学茨城医療センター
 
<卒後臨床研修プログラムの特色>
@オーダーメイド研修 あなたの希望を形にします!
 ・・・研修科目、研修施設、そして研修ローテーションまで、一人一人の希望を 最大限に生かした研修プログラムをカスタマイズします。
A充実した指導体制 少数精鋭が自慢です!
 ・・・当院の募集定員は1学年8名(2学年で合計16名)で、当院の病床数、指導医数 から考えると少ないかもしれません。しかしこの定員数だからこそ、きめ細やかな 指導や研修サポートが可能となります。「少数精鋭の研修」が当院の自慢です。
Bプライマリ・ケアを中心とした幅広い診療能力の習得 確実に基本的診療能力を身に付けられます!
 ・・・当院は大学病院ですが、地域に密着した医療を行っています。特に救命救急では 二次から三次まで様々な重症度の症例を経験することができ、トリアージすることが できます。
C診療の流れの習得・・・内科、外科の枠組みを外し入院→診断→手術→術後管理→退院 といった大きな診療の流れを学ぶことができます。
D後期研修を視野に入れた研修・・・ほぼ全科において後期研修プログラムを用意しています。

<メッセージ>
卒後臨床研修センター長 柳田 国夫
卒後研修医の教育と学生の授業の違いは何でしょうか?学生はお金を払って医学を教えてもらうのに対し、研修医はお金ももらって働くプロの医師集団の仲間です。その違いを教える側も教わる側も意識する必要があり、病院における教育とは教わることそのものが教育ではなく、仕事の上できちんと成果をだすことが最終的な目的であり、その手段として教育があると考えます。宮本武蔵は五輪書の中で、自分が幾多の戦いに勝てたのは自分が器用であったからと述べています。器用、すなわち技術があってもそれを生かしきる理論をわかっていなければ宝の持ち腐れになると現代教育は考えがちです。しかし武蔵は素質に鍛錬を重ねて到達する器用こそが戦いに勝つ秘訣であると述べています。スポーツを極めた人は、鍛錬に鍛錬を重ねてある日突然自分がより高い境地に達したことを知る、それを後で理論的に裏付けて納得するというプロセスを経験するといいます。鍛錬による「体得」ということが教育制度の変わった今も重要であると認識しつつ欠けていることでないでしょうか。因みに五輪書は素直な心で、何事についても幅広く、しかも深く学び、細心の注意を払って本質を極めるべし、と心構えを述べています。これはそのまま現代医師へのアドバイスとしても通じます。理論が先行する頭でっかちな医師ではなく、疾病との戦いに勝利するために、器用さを追及しより実践的な医療を目標に朝鍛夕錬、ともに努力してくれるスタッフを募集しています。

平成20年度採用 初期臨床研修医 石川 貴久
霞ヶ浦病院はとてもアットホームな雰囲気をもつ病院です。医療にかかわる全員で良い医療を目指しているからだと思います。先生からは時に優しく、時にアツい指導をしていただけます。迷っている人がいたらぜひお奨めの研修先だと思います。

平成20年度採用 初期臨床研修医 浜本 健作
霞ヶ浦病院には研修医の希望を反映し、可能性を広げようとするフィールドと「鉄は熱いうちに叩く」気質があります。また、一年目研修医の数が7人と少ない事から、やる気さえあればかなり精力的な研修ができるように思います。
病院選びの重要点は、皆さんそれぞれだと思いますが、大切なことは「皆さん自身が選んだ病院とプログラムを、自分でどう利用するか」だと思います。その点を押さえていれば、自分で選んだ病院で後悔することはないと思います。
研修医はまだ学ぶ身ではありますが、それでもやはりルーキーとして働く身です。自分で選んだ病院で活躍できるルーキーを目指し、勉強と病院選びを頑張ってください。

平成20年度採用 初期臨床研修医 井山 啓
学生の時に様々な病院を見学しましたが、霞ヶ浦病院は大学病院と市中病院の良いところを併せ持つ病院だと感じました。
規模は大きくありませんが、その分各科での敷居が低く、先生方に気軽に声をかけたり質問したりできます。建物自体もそれほど大きくないため移動に時間がかからず、ICUにいる患者さんの様子を頻繁に見に行ったりできるのも良い点だと思います。
そしてこの病院の何よりも良い点は、親切な指導医の先生・勉強熱心な研修医の先生など、一緒に勉強し働きたいと思える先生方がたくさんいて、熱意を持って研修に臨めることだと思います。

平成20年度採用 初期臨床研修医 今泉 雅博
霞ヶ浦病院における研修の特徴は大学病院でありながら、市中病院のような研修が可能であることです。大学病院なのに研修医の定員が極めて少ないので、症例や手技の取り合いということはおきませんし、各科の先生方にも顔を覚えていただけます。皆さんもぜひ見学にいらしてください。そして雰囲気を味わってください。

平成20年度採用 初期臨床研修医 丸山 浩史
霞ヶ浦病院の良いところは・・・
@職場の雰囲気  A当直時に培われる診断力 B他科との垣根の ない連携だと思います。
一緒に頑張ってくれる人を待っています。

平成20年度採用 初期臨床研修医 粟屋 徹
霞ヶ浦病院を選んだ理由は@挨拶(病院見学をすれば分かりますが、挨拶が出来ていない病院が沢山あります。)A診療科同士の連携の強さ(霞ヶ浦病院は、専門外の事で疑問があればすぐに他科と連絡を取り合える横のつながりがしっかりしている病院です。また研修医は専門の先生に何でも聞くことができます。)
学生の皆さん、初期研修先を選ぶ時は、是非その病院で働いている研修医の姿を見てください。研修医の先生方がイキイキと仕事をしている病院は教育もしっかりしている良い病院だと思います。

平成20年度採用 初期臨床研修医 依藤 麻紀子
霞ヶ浦病院のよいところは、まず「雰囲気の良さ」だと思います。先生方だけでなく、看護師さんや技師さん等、他の職種の方々もとても親切で、相談にのってくれたり、指導してくれたりします。また、霞ヶ浦病院は大学病院ですが、地域医療にも力を入れているので、当直でも非常に多くの症例を診ることができるという点も良いところだと思います。 研修医の宿舎は病院の敷地内にあり、夕食を食べ終わった後でも病棟に戻って勉強することができ、日々充実した研修を行っています。

 
 
 
 
 
医学生支援協会医学部奨学金)|医学生支援協会とは医学生教育支援臨床研修病院紹介奨学金制度
セルフチェック問題集医師国家試験情報医学生無料相談学生会員登録問い合わせ・アクセスマップ
 
医学部奨学金なら NPO法人 医学生支援協会
 
Copyright (C) MSA All Rights Reserved.