医学部奨学金なら NPO法人 医学生支援協会

医学部奨学金なら NPO法人 医学生支援協会
医学生支援協会とは 医学生教育支援 臨床研修病院紹介 奨学金制度
HOME臨床研修病院紹介 > 仙台社会保険病院
学生会員登録
 
医学支援協会とは
医学教育支援
奨学金制度
臨床研修病院紹介
 
医学生へのメッセージ
村野先生の研修ワンポイントアドバイス
病院紹介
医師臨床研修マッチングスケジュール
 
アクセス・MAP
 
 
病院紹介
 
仙台社会保険病院
 
医学生へのメッセージ
〔指導医メッセージ〕
当院は17診療科と3センター(腎臓疾患臨床研究センター、創傷ケアセンター、健康 管理センター)で構成されている病床数430床の総合病院です。東北大学医学部附属 病院(現在は独立行政法人化で東北大学病院)の関連病院として、医学生並びに新進 医師の教育を担っております。
腎疾患の臨床・研究に携わる腎臓疾患臨床研究センター、年30例以上の腎移植を行う 外科、年間400例に及ぶ手術をこなしている泌尿器科は、全国でも屈指の医療レベル にあると自他共に認めるところであります。また、3科と連携を取り合い、先進医療 を行っている高血圧・糖尿病科などの他科も、それぞれ優秀なスタッフで占められて います。そのため、外来・入院の患者構成は、病院の医療の中心が慢性腎不全を主に 扱っているため、腎疾患又はその関連疾患に偏らざるを得ません。それ故に、臨床研 修の対象となる患者の構成も偏っており、他の大学病院や総合病院の臨床研修と比較 して、正直なところ、不利であることは否めません。
慢性腎不全の患者は、その病態は腎だけに留まらず、心血管系疾患・整形外科疾患 (骨粗しょう症より)、消化器疾患と合併症の宝庫(?)であり、きめ細やかな全身 管理と注意深い経過観察が不可欠です。一つ一つの症例が非常にヘビーでディープで あり、まさに「一をみて十を知る」が如くに、濃密な臨床研修になること請け合いで す。広く浅い研修を選ぶのか、狭いが非常に深い研修を選ぶのかは自由ですが、どち らにしても、本人の努力が臨床研修の鍵を握っており、それほど医師としての実力に 大差ないものと思われます。病院のスタッフは、すべて全力で臨床研修のサポートに 当っており、充実した病院勤務を約束できるものと確信しています。
自ら、厳しい臨 床研修を希望する方たちの来院を心待ちにしています。
 
 
 
 
 
医学生支援協会医学部奨学金)|医学生支援協会とは医学生教育支援臨床研修病院紹介奨学金制度
セルフチェック問題集医師国家試験情報医学生無料相談学生会員登録問い合わせ・アクセスマップ
 
医学部奨学金なら NPO法人 医学生支援協会
 
Copyright (C) MSA All Rights Reserved.